top of page

節分の豆まき@泉岳寺

2月3日といえば節分、節分といえば豆まき、豆まきといえば泉岳寺。

仁昌会のお稽古場所をお借りしている泉岳寺さんでは、毎年2月3日の夕方にとても勢いのある元気な鬼が現れます。


今年の節分は土曜日ということもあり、年に一度の貴重な泉岳寺の節分行事、豆まきにやっと行くことができました!


お経を読んでいるお坊さんの声を聴きながら本堂にお詣りしていたら、ガラガラと戸が開いて

「鬼はそとぉ~~っ!福はうちぃ~~っ!」

と突然の豆の洗礼を浴びました😲

いきなりでビックリ😅


その後は境内を軽やかに走り回る鬼が登場👹

子供達は逃げながら果敢に豆を投げていました。

特に仁昌会のNくん、走るのめっちゃ速かったな(笑)


鬼役のお坊さんに少しお話を伺ったところ、今年で鬼歴6年目なんだとか。

「足袋で全力で走ってます!

今のところ跡継ぎはいません!!

これからも頑張ります!!!」

とおっしゃっていました。是非これからも元気に走り回っていただきたいです😊


豆まき後に配られた袋にはこんな文字が。


不苦者有智(ふくはうち)

遠仁者疎道(をにはそと)

『苦しまざる者には智あり 仁に遠き者は道に疎し』


なんだか身に染みるお言葉…

中でも「仁」の文字が入っていることに改めて御縁を感じました。(勝手に)


あまり広く宣伝をしていないので地元の方でもこの行事を知っている方は少ないかもしれません。

日本の素敵な文化なので、みんなに知ってもらえると嬉しいな~と思います。

ちなみにナカノヒトは帰宅後、会員さんのお店から購入した恵方巻を「東北東」を向きながら無言で美味しくいただきました。

Yさんご馳走様でした♪

 


bottom of page